「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

shizco's news

szckyhr.exblog.jp

<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

インドア/アウトドア

今日は一日家にこもってました。
自分よりも年上の木造一軒家なので、雷が鳴るたびにしびれたように震えてました。

強い風が吹いてももちろん地震か?と思うぐらい揺れます。
夜、近所猫が屋根に登ってるらしいのですが、
その足音が頭の上からリアルに聞こえるので、
引っ越したばかりのときは本気で幽霊かと思ってビックビクでした。

インドアなのにアウトドア気分も一緒に味わえるナイスなお家です。




c0120492_2322196.jpgハイプレイス  2007


稲妻がたくさん落ちている上に、
ふわふわした静かな世界がひろがっているのを見て、
ああ、あの人はあそこにいるんだな
…と思ったら目が覚めた。
本当に、そうだったらいいな。

[PR]
by shizko | 2007-05-31 23:32 | eight prince days

アイキャントスピークアバウトミー

今日は自分の作品について、二十歳前後の版画を志す娘さん相手に語る、
というお仕事(?)がありました。

いやもう、ほんとに話が下手だなーっということを実感。。。
まぁそれはごめんよ、で、さておき。(さておきでいいのか?はさておき)

自分の作品について語るってのは、なにやらムショウに恥ずかしいものです。
作品自体がすでに、やや大袈裟ですが、なんだかわかんないけど自分の中の「恥ずかしい部分」が見え隠れしているので、作ってるだけですでに一抹の恥ずかしさがついて回るっつーのに、それについてまた言葉で語らなきゃならないわけで、ううむ、そりゃ輪をかけて恥ずかしい。

そこいらへんが恥ずかしいままでよいものか、
いやいや、それは大人な鋼の心でもっとスマートにお話できるようにするべきか、
葛藤しちゃうってのがなんかまたダメな気がするような。

それはさておき、聞いてくれた側が大人だったもので、なんだかんだいって結局、
みなさまのコール&レスポンスに助けられ楽しませていただきました。。
(そんな結論でいいのか?はさておき)
[PR]
by shizko | 2007-05-29 00:05 | inside/outside

たねあかし

しりコレクションは左から…

ムーミンマグカップ
貯金箱
ちいさいぶたくん
くまのパディントン
白熊フィギュア

です。
いずれもちいさなものばかり。

こうやってみると、ムーミンマグが若冲の絵に見えなくも…ない、かなぁ?
[PR]
by shizko | 2007-05-27 22:16 | something/anything

後ろ向きな姿勢が財産



しりコレクション一部公開。たまりません。

c0120492_9312370.jpg

[PR]
by shizko | 2007-05-27 00:45 | something/anything

グリーン+ワールドエンド

川沿いの桜並木を通って駅へ。
桜だったところはすっかり濃い葉にかわっていて、足下にはクローバー、
川はお日様を反射してまぶしく流れてる。
息苦しいほどの緑に囲まれて歩く。
文字にすると陳腐な表現になってしまうけど、
これを絵に描いても陳腐に描く自信あり。なんてね。
5月すぎるほど5月。

『エンド・オブ・ザ・ワールド・ディライト』
ヴォネガットの「猫のゆりかご」という小説に出てくるカクテルの名前。
そのレシピは、
パイナップルの芯をくりぬいた中に、
クレーム・ド・マント(=ミントリキュール)を半パイント入れて、
ホイップクリームを乗せたてっぺんにチェリー、だって。
…世界の終わりに飲むなら、出来ればこれじゃないものをオーダーしたいな。


c0120492_0142091.jpg




蛍光顔料を、メディウムで練って
インクにしてるところ。
身体に悪そうな色って
…なんでこうもチャーミング。
[PR]
by shizko | 2007-05-25 00:30 | eight prince days

ハイアンドロー

子供のころ、成績表に「風邪をひきやすく、疲れやすい」という、
成績にはまったく関係のないコメントを書かれたことがありますが、

大人になっても変わりゃしません。

昨日今日、どうも身体も心も疲れているようで、
春からはじめた英語の勉強も、新しく買った読みかけのヴォネガットの本も、
いじくり中のウェブサイトのリニューアルも、ましてやこのブログさえも放置気味。
脳がフリーズ。完全なロー。

不思議なことに制作に集中できる生活になると、少ない睡眠時間でも
フル活動可能になります…早く続きが見たい、という単純な欲求でハイテンションに。



スイッチは至るところにあるはずなんだ。



c0120492_015649.jpg
キルミィ 2004
[PR]
by shizko | 2007-05-22 00:23 | eight prince days

週2

インクを練りつつ、
デビッドボウイは実はもう還暦なんだよ、なんて言うと、
ひたすら刷りながら、
ミックはドームのはじからはじまで走ってました〜。
やっぱ鍛えてるんだよ〜、
なんて答えてくれたり。

ミッションスクールにかよってた高校時代、
マリリンマンソン聞いてて停学になった思い出を聞いたり。
おお、ロックだねぇ、と思ったら、
「え〜〜?!もう〜、かっこわるいですよう〜」だって。
かわいいね。
[PR]
by shizko | 2007-05-19 02:19 | inside/outside

のりもの

敬愛なるアニキと親愛なる妹達と飲んだ翌日。

もう少しフットワークも軽く、いろいろ出かけていきたい…のだけど、
電車に乗るのがどーにも面倒くさい。
乗ってても楽しくないんだもん、などと言うと「鉄」な方々には叱られそうなんだけど。

というわけで、乗ってて楽しいであろう乗り物=スクーター入手を決意しては、
雨ふったら?とか、寒い日は?暑い日は?…やっぱりいらないかな〜と断念。
こんな調子でここ数年。。。
もう決めた!!
絶対乗る。乗り回す。30キロ圏内はスクーターで移動する。

でも飲んだら乗れないよね〜。ああ。悩む。

c0120492_23491599.jpg
soda 2006
[PR]
by shizko | 2007-05-18 00:12 | eight prince days

謎電話の日

その1
久しぶりの大事なともだちから電話、
「うちのポストに本いれてった?」
よくよく聞くと、お腹の調子が悪い日が続いていたら、
ポストに「お腹の具合をよくする本」がむき出しで入ってたとか。
表紙を開いたら、直筆でよくわからないサインがはいってたから
わたしの仕業?と思ったと告白。
…そんなことしません。

その2
留守電にものすごく遠くから吹き込んだような小さな声がはいってる。
かすれかすれにしか聞こえないんだけど、
男の人の声と女の人の声?何人かが交代で「おめでとう!!」って言ってるみたい。
…誰だかわかんないけど、ありがとう。
[PR]
by shizko | 2007-05-16 00:33 | eight prince days

そういうことか

転機が近づくと人はやたらと眠くなる、というのは
テレビで聞いたお言葉なのですが。

小さいピアノが部屋中にあふれかえってて、
ふみつぶさないように注意しながら一個一個弾いてまわる巨人なわたし。
多分今日中に終わらないので、面倒になって最後は自作の「早く終われの歌」を乱打。
おとわとれーで、お、わ、れー。

おばあちゃんに囲まれて、
みんなが口々に「わたしの名前おぼえてるかしら?!」って
聞いてくるんだけど、これがまた誰一人として思い出せず。
そうこうしている間にもスターに群がるファンのように、
わたしの周りのおばあちゃんは増え続けおしくらまんじゅう状態に。
つ〜ぶ〜れ〜る〜〜〜。じゅんばんに〜〜〜〜!!!!


こんな夢が続いたあとに訪れた転機…、
それは急性胃腸炎で病院行きというものでした。なるほど。





c0120492_051982.jpg

「ナイスドリーム」
 
 2003

[PR]
by shizko | 2007-05-15 00:59 | dream/daydream